トップ > 表彰事業

表彰事業

表彰事業 日本語教育における学術研究・教育実践・情報交流の発展のため、優れた成果をあげ、貢献した会員・団体に対して、その業績を讃え、表彰・顕彰します。

主な事業内容は以下のとおりです。

(1)「日本語教育学会学会賞」「奨励賞」「功労賞」

日本語教育学に関わる学術研究活動、日本語教育または日本語教員養成に関わる実践活動、日本語教育の社会的認知の向上や社会的環境づくり等に貢献する情報交流活動を授賞対象とし、その功績を讃え、「日本語教育学会学会賞」「奨励賞」「功労賞」を授与し、受賞者にはワークショップ等の形で成果を還元していただきます。

(2)「『日本語教育』論文賞」

学会誌『日本語教育』に掲載された研究論文、調査報告、実践報告のうち、特に優れていると認められた論文について、各年度、『日本語教育』論文賞を授与します。

(3)「日本語教育学会学会活動貢献賞」

学会のために多大な功労があった個人に、その功績を讃え、「日本語教育学会学会活動貢献賞」を授与し、学会活動を活性化します。

●リンク

表彰委員会設置運営規程

授賞候補選考委員会設置運営規程

日本語教育学会表彰規程

日本語教育学会表彰細則

『日本語教育』論文賞表彰規程

学会からの賞