トップ > 大会・研究発表会 > 実践研究フォーラム

実践研究フォーラム

Web版 日本語教育 実践研究フォーラム報告もぜひご覧ください。


―関東地区―
2016年度日本語教育現場からの実践研究フォーラム

 


主催: 公益社団法人日本語教育学会
日時:

2016年8月6日(土)10:00−16:30 ※終了後企画予定あり
2016年8月7日(日)10:30−17:00

会場:

東京外国語大学(〒183-8534  東京都府中市朝日町3-11-1)

内容

詳細プログラムは決定次第ご案内いたします。


「実践研究フォーラム」(以下フォーラム)は,日本語教育に関わる方々が,発表や議論などを通じて日々の実践を共有し,よりよい次の実践に向けて考える場として位置づけられています。そのため,できるだけ多くの方々に参加していただくこと,活発かつ有意義な議論を展開すること,実践と研究を結ぶ循環を形成することを,これまでの目標としてきました。

 

2016年度13回目のフォーラムは,その特徴を最も表している「対話型セッション」,「体験型セッション」,2014年度から新たに導入しました「みんなの実践広場」,そして「パネルディスカッション」により構成されます。委員会では,12年の歴史や参加者のアンケート,そして公益社団法人となりました日本語教育学会の内部再編に鑑み,“ミニ学会”ではない本フォーラムの意義とは何かを議論して参りました。その結果,昨年度からはポスターセッションを廃止し,ご好評をいただきました「みんなの実践広場」をより弾力的に運用することとなりました。日本語教育の多様な現場に携わる実践者のみなさまがそれぞれの視点から活発に意見や情報の交換をしていただける「場」,また,次のご自分の実践に生かせる“何か”を多く持ち帰っていただける「場」となることが,本フォーラムの使命ではないかと考えています。 さらに「実践研究の可能性―ことばの教育の未来を拓く」と題して,パネルディスカッションを行いたいと思います。実践研究は何をめざしていくのか,ことばの教育の未来を拓くための実践研究の可能性について,発題者,参加者全体で議論し,考えていきたいと思います。
 
なお,今回も参加費には「学生料金」が設定されています。次の時代の日本語教育を担う大学学部生・大学院生のみなさんにも,数多く参加していただけることを願っています。

 

2016年度13回目をもちまして,現行のフォーラムは幕を閉じることになりました。最終回のフォーラムを,みなさまとの熱い議論を通し,社会に拓かれた,そして一人ひとりの明日の実践につながる,実りあるものにしていきたいと思います。国内外の学会会員および一般の方々の実践研究フォーラムへの幅広いご参加を,心よりお待ちしています。


第1日目:2016年8月6日(土)

9:30 受付開始
10:00-10:30  開会式・実践研究フォーラム趣旨説明
10:30-13:30 みんなの実践広場
13:30-16:30

対話型・体験型セッション

第2日目:2016年8月7日(日)
10:00  

受付開始

10:30-12:30 対話型・体験型セッション
12:30-13:30 昼食休憩
13:30-17:00

パネルディスカッション・閉会式

 


実践研究フォーラム 発題者募集 

「対話型・体験型セッション」の発題を募集します。規定および応募用紙はこちらをご覧ください。

 

発表募集締切

2016年3月7日(月)日本時間23時59分締切

発表登録料

日本語教育学会会員5,000円/非会員:7,000円

※会員価格の適用は,応募時および発題時に日本語教育学会普通個人会員であることが必要です。非会員でも発題できます。また,発題登録料に学生料金はありません。
※発題登録料は採択時に事前に銀行振込していただきます。海外在住の方はクレジットカードの支払いも可能です。
※共同発題者がいる場合は,それぞれ発題者1名ごとに登録料が必要です。


 

実践研究フォーラム「みんなの実践広場」出展者募集

「みんなの実践広場」の発題を募集します。規定および応募用紙はこちらをご覧ください。


応募締切:

2016年5月9日(月)日本時間23時59分締切

参加費(予稿集代):

参加費(一般参加費と同じ):日本語教育学会会員3,000円/非会員:5,000円/学生2,000円

※会員価格の適用は,応募時および出展時に日本語教育学会普通個人会員であることが必要です。非会員でも出展できます。学生料金適用には,必ず所属先を明記し,当日,学生証をご提示ください。
※参加費は出展決定時に事前に銀行振込していただきます。海外在住の方はクレジットカードの支払いも可能です。
※共同出展者がいる場合は,それぞれ出展者1名ごとに参加費が必要です。

 

 

 

実践研究フォーラム 一般参加者募集 

申込方法:お名前(フリガナ),ご所属,住所,連絡先,会員の方は会員番号を書いて下記までメールでお申込みのうえ,参加費(予稿集代)を事前にお振込ください。メールのタイトルは「フォーラム参加申込」としてください。
申込先:E-mail:forum(あっとまーく)nkg.or.jp ※(あっとまーく)を@に変更して送信してください。


申込締切:

2016年8月1日(月)日本時間23時59分締切

定員: 250名
参加費:

日本語教育学会会員3,000円/非会員:5,000円/学生2,000円

※学生料金適用には,必ず所属先を明記し,当日,学生証をご提示ください。

参加費振込先

三井住友銀行 神田支店(219) 普通預金 6426065

口座名:社団法人日本語教育学会

※お振込名は参加者のお名前でお願いいたします。
※海外在住の方はクレジットカードの支払いも可能です。申込メールにクレジットカード払い希望とお書きください。