トップ > 研究者への方へ > 学会誌『日本語教育』

学会誌『日本語教育』

既刊の掲載論文および著者名一覧

2017年度刊行分の掲載論文はマイページからダウンロード可能です(非会員は有料)。

166号(2017.4)
〔一般投稿〕
研究論文 EPAに基づく介護福祉士候補者が捉えた介護福祉士国家試験対策過程とは―インタビューの分析から― 武内博子
研究論文 「取り立て」再考 藪崎淳子
研究論文 文・節の連接からみた接続辞「ものの」の使用文脈の特徴 松下光宏
研究論文 多義動詞を中心語とするコロケーションの習得 大神智春
研究論文 日本語学習者の「名詞+動詞」コロケーションの使用と日本語能力との関係―「YNU書き言葉コーパス」の分析を通して― 劉瑞利
調査報告 上級日本語学習者の談話における「は」と「が」の知識と運用―未出か既出かによる使い分けに着目して― 小口悠紀子
調査報告 中国語を母語とするJSL生徒の語彙力調査―小・中学校教科書で使われる多義動詞に着目して― 池田(三浦)香菜子
研究ノート ビデオ教材「東京の言語景観-現在・未来-」の公開と教育実践 磯野英治・西郡仁朗

※独立行政法人日本学術振興会平成28年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)の交付を受けて電子化しました。

 

165号(2016.12)
〔特集〕2020 年東京オリンピック・パラリンピックの開催と日本語教育
寄稿論文 オリンピックの経済言語学―グーグル検索と言語景観― 井上史雄
寄稿論文 2020年オリンピック・パラリンピック大会に向けた多言語対応―言葉のバリアフリーをめざして― 東京都オリンピック・パラリンピック準備局
寄稿論文 オリンピックの文化イベントの歴史と言語 舛本直文
寄稿論文 アスリートと外国語 室伏広治
寄稿論文 長野オリンピックにおける「一校一国運動」 165号特集ワーキンググループ
〔一般投稿〕
研究論文 原因・理由を表す接続辞「ものだから」の使用文脈の特徴―前後の文脈に表される事態との関係に着目して― 松下光宏
調査報告 日本語の会話におけるオノマトペの基本語彙選定―『BTS による多言語話し言葉コーパス』と『BTSJ による日本語話し言葉コーパス』を用いて― 獅々見真由香
調査報告 韓国中等教育日本語教師の実践とビリーフ―変化とその要因を中心に―  星(佐々木)摩美

2010~2014年度刊行分の掲載論文はJ-STAGEで閲覧可能です。今後,刊行後2年を経過した論文を順次公開していきます。
※独立行政法人日本学術振興会平成28年度科学研究費補助金(研究成果公開促進費)の交付を受けて公開しました。
 

 

特集テーマ・特集投稿要領

現在、特集テーマでの投稿募集は行なっておりません。

投稿規程・FAQ

 

 

『日本語教育』論文賞 受賞論文のご紹介(英語)

論文賞の概要を執筆者の方から英語でご紹介いただき、優れた論文の存在を広く海外の研究者・実践者にも伝えていきます。
2015 年度『日本語教育』論文賞受賞論文―概要―

 

 

世界の日本語教育

世界のさまざまな国・地域の日本語教育事情や取り組みを紹介しています。「私の地域についても紹介したい」という方、連絡先までお問い合わせください。お問い合わせの際は、タイトルを「世界の日本語教育執筆希望」としてください。

【新着】ドイツ発 〈チーム・もっとつなぐ〉のこどもCan Doポートフォリオ制作プロジェクト
【新着】(フランス)初級日本語教材『さんぽ』ができるまで
ニュージーランドの日本語教育事情-学習者減少の現状と日本語教育への期待- 
ニュージーランド日本語教育トピックス

 

海外の学会から

日本の国外で行われた日本語教育関連イベントを紹介しています。世界の動きをみなさまにお届けします。「私も報告を書いてみたい」という方、随時募集しております。まずは連絡先までお問合わせください。お問い合わせの際は、タイトルを「海外コラム執筆希望」としてください。
【新着】第13回マレーシア日本語教育国際研究発表会・浦和研修報告会
【新着】第8回中米カリブ日本語教育セミナー
第19回BATJ(英国日本語教育学会)大会
第29回日本語教育連絡会議(セルビア) 
カナダ日本語教育振興会2016年年次大会
2016年キルギス日本語教育春季セミナー
韓国日本語学会 第33回 国際学術発表大会
2015年度日本語教育シンポジウム(メキシコ)
第22回ドイツ語圏大学日本語教育研究会シンポジウム
台灣日語教育學會2015年度国際学術シンポジウム
シンガポールビジネス日本語教育国際研究大会
2015年ホーチミン市日本語教育国際シンポジウム

 

 

『日本語教育』のバックナンバー

『日本語教育』のバックナンバー148号以後は、日本語教材の専門書店「凡人社(麹町店電話03-3239-8673)でご注文ください。凡人社サイトでの書籍検索は「日本語教育 ●号」としてください。
1号から147号およびバックナンバーで在庫切れのものについては,見開き1枚30円(送料別)にて必要ページのコピーサービスも行っております。ご希望の方は,電子メールでお問い合わせください。

e-mail: kaiin@nkg.or.jp