この研修では、「日本語能力試験」や「日本留学試験」を例として取り上げ、「どのような知識あるいは能力が測定されているか」を考え、教育実践の内容と評価の関係に焦点をあてながら、「試験を見る目」を養います。

 また、私たちは教育現場で日々試験問題を作成していますが、その試験で測定しようとした能力が実際に測れているのでしょうか。「試験を作る力」を養い、さらには試験を授業に活かす方法について考えていきます。
日本語教育学会トップページへ  社団法人 日本語教育学会 学会カレンダー 情報箱 刊行物 更新情報
学会案内 発表投稿規定 会員研修 会員
ニュース・催し 大会 教師研修 サイトマップ
教師研修 海外通信 研究集会 調査研究
教師募集 国際研究大会 リンク

             2007年度日本語教師研修コース 短期集中研修 

         「試験を見る目、作る力、現場に活かす力を養う」
         — 「大規模試験」から「毎日のクイズ」まで ―  














日  時: 2008年1月19日(土)13:00~17:00
        20日(日) 9:30~16:00 
※2日通しての受講です。
場  所: (財)言語文化研究所附属東京日本語学校(ナガヌマスクール)
〒150-0036 東京都渋谷区南平台町16号26番
JR渋谷駅南口から徒歩約10分
受 講 料: 会員 9,000円  一般 11,000円
 ※応募書類受領後に振込先口座番号等をお知らせします。
 ※一旦納入された受講料の返金には応じかねます。
定  員: 30名
対  象: 原則として日本語教育経験者

講  師: 伊東祐郎(東京外国語大学)
嶋田和子(イーストウエスト日本語学校)

申込方法: 以下の書類を、郵便、FAX、メールのいずれかの方法で下記までお送りください。
応募用紙(MS Word)ダウンロードしてご利用ください
※メールでの応募はタイトルを「集中研修応募」としてください。
※応募書類は返却いたしません。
※この募集に関して集めた個人情報は、本研修の実施以外の目的には使用いたしません。
送 付 先: (社)日本語教育学会 教師研修委員会
〒101-0065 東京都千代田区西神田2-4-1 東方学会新館2F
TEL:03-3262-4291 FAX:03-5216-7552
Eメール:
申込締切: 2007年12月25日(火)
※ただし定員に達した場合は締切前に募集を打ち切ることがあります。

内容詳細:
 


1日目 1/19(土)
12:30 受付開始
13:00~ ・研修の概要、事務連絡
       ・講義:カリキュラムと評価、テストの種類・形式、良いテストの条件
       ・ワークショップ(1):テスト作成の実際 日本語能力試験「聴解問題」を使って
       ・まとめと二日目の課題について
17:00 終了予定
2日目 1/20(日)
 9:30~ ・ワークショップ(2):「毎日のクイズ」「教科書の練習問題」をクリティカルに見る
 (12:00~13:00休憩  昼食はご持参ください。 )
13:00~ ・ワークショップ(3):「会話試験」を考える
       ・全体ディスカッション・まとめ
16:00 終了予定

      【参考文献】

      ・靜哲人他 (2002)『外国語教育リサーチとテスティングの基礎概念』関西大学出版部

      ・高見澤孟 (1989)『新しい外国語教授法と日本語教育』アルク

      ・中村洋一 (2002)『テストで言語能力は測れるか』桐原書店

      ・名柄迪他 (1989)『外国語教育理論の史的発展と日本語教育』アルク

      ・Bachman, L. F. (1990) Fundamental Considerations in Language Testing. Oxford University Press.
       (池田央・大友賢二監修 (1997)『言語テスト法の基礎』C.S.L. 学習評価研究所)

      ・Backman, L. F. & Palmer, A. S. (1996) Language Testing in Practice:Designing and Developing Useful Language Tests.              Oxford University Press.(大友賢二他監訳(2000)『<実践>言語テスト作成法』大修館書店)

      ・Brown, J. D. (1996) Testing in Language Programs. Prentice-Hall.
       (和田稔(1999)『言語テストの基礎知識』大修館書店)

      ・Council of Europe (2001) Common European Framework of Reference for Languages:Learning, teaching, assessment.              Cambridge Universityo Press.
       (吉島茂他訳(2004)『外国語の学習、教授、評価のためのヨーロッパ共通参照枠』朝日出版社)

      ・McNamara, T. F. (2000)Language Testing, OxfordUniversity Press.
       (伊東祐郎他監訳(2004)『言語テスティング概論』スリーエーネットワーク)