トップ 賛助個人会員入会のご案内

賛助個人会員入会のご案内

2021年01月18日

賛助個人会員入会のご案内

公益社団法人日本語教育学会
会長 石井恵理子

 

平素より本会の活動に対し、ご理解、ご協力をいただきまして心より感謝申し上げます。

■賛助個人会員の会費を減額! 

この度、本会の会員に関する規程及び細則を改定し、より多くの方々に賛助個人会員になっていただけるよう、会費を一口5万円から一口1万円に変更しました。賛助個人会費は他の会費と異なり、確定申告の際に税制上の寄附金控除の対象となり、所得税額から控除されます(※)。賛助個人会員への入会を是非ご検討いただきますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

■賛助個人会員って何? 

賛助個人会員は、日本語教育学会を応援するという位置づけでの会員資格です。学会誌電子版の無償提供、大会等への会員料金による参加、本会ウェブサイトの会員専用ページへのアクセスの便宜などは普通個人会員の権利と同様にありますが、普通個人会員とは異なり、大会等での発表や学会誌への論文投稿の権利はありません。発表や投稿を希望される場合は、普通個人会員のまま、追加的に賛助個人会員となることも無論可能です。一方、賛助個人会員の皆様には、例年開催いたしております「賛助会員の集い」にご参加いただき、会長・副会長より本会の短期的・中期的事業等の計画や報告などを定期的に行わせていただくとともに、日本語教育に関する皆様の貴重な知見やご経験からのご助言をいただき、情報交流やネットワークの強化を図ることをめざしております。日本国内における日本語教育の法的地位も向上する中、本学会の社会的役割と責任が益々重視されていることから、その使命を果たすためにも、是非ともお力添えをいただき、共に本会を発展させていきたいと願っております。

本来であれば説明会を開催したいところですが、この社会情勢下にあって書面によるご案内となりましたことを、お許しください。入会のご検討をいただくとともに、ご意見、ご助言をいただけたら大変ありがたく存じます。どうぞよろしくご高配の程、お願い申し上げます。

以上

※:所得税控除額の計算方法
寄附金額-2,000円= 所得控除額
(総所得金額等の40%相当額が限度となっています)

 

お問い合わせ先:
ご関心をもっていただける場合には、お手数ですが、本学会事務局にご一報ください。詳細をご案内させていただきます(office@nkg.or.jp)。
参考資料としては、「会員に関する規程」及び「会員に関する細則」をご高覧いただけたら幸いです。

参考資料:
会員に関する規程
会員に関する細則